色彩ガイド★COLORブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS フラワーカラー検定・フラワーカラーコーディネーター(FCC)

<<   作成日時 : 2005/03/13 18:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2005年5月から、フラワーデコレーター協会(FDA)主催で
「フラワーカラー検定」の実施が始まります。


独自の検定公式テキストとカラーカードあり。
合格すると合格証(有料)をもらえます。
フラワーカラー会員にも登録され、これは2年目以降は1年毎の更新(実費)。

●フラワーカラー検定
申込期間 3月 1日 (火) 〜4月15日(金)
試験実施日 5月29日(日)

もう一つ、フラワーカラーコーディネーター(FCC)の認定試験もあります。
フラワーアレンジメントの理論と実技があり、
2級は1月・5月・9月、1級は年1回。
受験資格はFCC所定課題履修修了者とあるので
スクール受講などの事前の勉強が必要なのかな?

●FCC2級ライセンス認定試験
受験願書配布期間 3月9日(水)〜3月30日(水)
受験願書提出期限 4月2日(土)消印有効
問題送付日 4月8日(金)
答案提出期限 5月2日(月)
受験料 10,500円
認定登録料 31,500円(FDA登録者は 21,000円)
年会費 12,600円(FDAライセンスと共通)

●FCC2級ライセンス認定試験
17年度秋に実施予定。


月刊「花時間」4月号で発見しました。
以前からフラワーアレンジメントのスクールでは
花の資格(FDA)とともに、色彩検定などのカラー関係の検定も受験させたりしていたのですが
このたび花の色に特化したカラー検定ができました。
今後、業界に合わせたカラーの資格が増えるかもしれませんね。

最近の色彩関連本の出版状況をみていると、
インテリア、花、ファッション、服飾ディスプレイ、マーケティングなど
様々な分野における色彩の知識と実際が本にまとめられています。
現場に即した基本的な図書が出回ると、実践や社内教育にも使われて裾野が広がり、
業界の質が全体に向上し、さらに専門性の高い方法論が議論される。
その中で検定は飛躍的な前進を生み出す、よいきっかけになりそうですね。

フラワーデコレーター協会(FDA)
フラワーカラー検定
 >第1回 実施要項

↓フラワーカラー検定の公式テキストはこちら。
フラワーカラー検定テキスト
フラワーカラー検定テキスト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カラーコーディネーターになるには
カラーコーディネーターとは、色彩の特性や調和理論を正しく理解し、それぞれのニーズに合ったイメージをコーディネートする色彩に関するの専門家です。 ...続きを見る
カラーコーディネーターになろう
2007/05/09 23:51
認定とは:資格検定などを取得する人が急増している。就職や転職でより有利...
資格検定などを取得する人が急増している。 就職や転職でより有利な条件の企業に入る... ...続きを見る
資格検定
2007/07/23 05:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
2級持ってま〜す!
TOPPY
2006/04/06 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
フラワーカラー検定・フラワーカラーコーディネーター(FCC) 色彩ガイド★COLORブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる